オーガニックコットンのすすめ〜食物アレルギーと殺虫剤の関係〜

The Organic Centerという今年で10周年を迎えたアメリカのワシントンD・Cにあるオーガニック農業の普及機関が次の様な調査結果をこの度発表しました。

ニューヨークにあるイェシバ大学の薬学科のアルバート・エインシュタイン氏が食物アレルギーの原因物質を特定したそうです。

食物アレルギーとは食物が原因で起こるアレルギー反応です。アレルギー反応は人により様々ですが、下痢、嘔吐、腹痛などの消化器系症状、アトピー性皮膚炎、湿疹などの皮膚症状、くしゃみ、せき、などの呼吸器系症状などとして現れることがあります。

アレルギー反応の中でも、生死に関わる重篤な症状が伴うものをアナフィラキシーショックといい、原因となる物質を少量食べただけでも強いアレルゲンとなり、呼吸困難や意識不明など重篤な症状を引き起こします。最近日本でもニュース等で耳にします。

特にアメリカでは1997年から2007年にかけて18%も発祥が増えているそうで、研究も進んでいたようです。

その結果、除草剤や殺虫剤に頻繁に使用されるジクロロフェノールの高い尿素と食物アレルギーの関連を突き止めたということです。

また殺虫剤がミツバチに重大なダメージを与えているということも欧州食物安全管理EFSAが報告しています。
ミツバチの激減は農業に多くの影響を及ぼすといわれており、深刻な食糧危機を懸念する声もあります。

私達人間が真剣に考えなければならない時が もうとっくに来ているのです。

過去の「オーガニックコットンのすすめ」の記事はこちら↓

1)オーガニックコットンのすすめ~農薬が使われる様になった訳
2)オーガニックコットンのすすめ~通常の綿花の現実
3)オーガニックコットンのすすめ~静電気について
4)オーガニックコットンのすすめ~繊維の環境汚染問題

オリジナルメッセージカードと熨斗のサービス開始

ウェブショップでオリジナルメッセージカードにお客様のメッセージを添えて、ギフトをお送り出来るように致しました。
熨斗やメッセージカードのご要望が多かったので、お待たせしてしまいましたがサービスを開始致しました。
現在メッセージカードは2種類、熨斗は一種類です。

徐々にバリエーションも増やして皆様の様々なお好みに添えるようして行きたいと思っています。

是非ご利用下さい。

http://organically.jp/products/list.php?category_id=114

臨時休業のご連絡

展示会のため2月6日(水)から2月8日(金)までの3日間ショップならびに
WEBショップの営業をお休みさせて頂きます。
期間中にWEBショップでオーダー頂いた分は9日より順次手配致します。
ご迷惑をおかけ致しますが何卒ご理解頂けますようお願い致します。

ギフト・ショー春2013出店

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市
『第75回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2013』が
2013年2月6日(水)〜8日(金)の3日間開東京ビックサイトで開催されます。
今回のテーマは、
「潤いのある 花とグリーンと生活雑貨の“ナチュラルライフスタイル”の提案」です。
昨年に続きやはりエコや環境に関するテーマになっております。

今回もOrganicallyは「人と環境に配慮したPeaceful Lifeフェア」というエリアで新作をご用意して出店致します。

こういった商品への関心のある方は是非お越し頂けたらと思っております。

<開催日時>
2013年2月6日(水)~9日(金)
10時~18時(10日のみ17時まで)

<開催場所>
東京ビッグサイト(全館)
東展示棟東1~6全ホール
西展示棟西1~4全ホール、アトリウム

〒135-0063
東京都江東区有明3-11-1

<出展ブース>
東6ホール
東6W-24

<入場>
無料(事前登録制)