出産祝い

オリジナル出産祝いに!名入れのススメ

友人や会社の同僚、先輩後輩、親族など、出産祝いを渡すことは一生うちに何度か訪れる、とっておきの「おめでとう」を贈るひとつのタイミングでしょう。そんな特別なプレゼントを贈る際は、何を選ぼうかとても迷いますよね。例えば、スタイ・おくるみ・はじめての食器セット・靴下・靴・オムツケーキなどなど。もしかしたら、誰かと被っているかもしれないし、似たような物を自身で買ってしまっているかもしれない・・・なんて考えだすと「もう決めきれない!」という方も、多いと思います。ということで、今回はプレゼントにアレンジを加えて「世界にひとつ」の贈り物にする方法を伝授します!

名入れは「世界にひとつ」の贈り物

ずばりそれは、『名入れ』です。シンプルだと思うかもしれませんが、生まれた赤ちゃんの名前を入れるだけでグッとアレンジ感が増して、心がこもっているプレゼントとして喜ばれる傾向にあるのです。しかし、名入れをするにもちょっとした注意も必要。大切な赤ちゃんのお名前だけに名入れの仕方には少し気を使ってあげたいですね。では、早速ご紹介しましょう。

名入れ

1.文字は大き過ぎない
 特にひらがなや漢字で大きく名前を入れてしまうと、主張が強すぎてちょっと赤ちゃんにはどうかな?・・と思われてしまうかもしれません。また、お外で使用する物であれば赤ちゃんの名前が他人に知られてしまうという事に防犯上、抵抗を持つお母さんも少なくありませんので、名入れの文字サイズは大き過ぎないように注意しましょう。

2.文字の書体は好みに合わせて
 漢字・ひらがな・英語・筆記体など、文字の書体には様々ありますよね。基本的にはどんな書体でも喜ばれるとは思いますが、もし贈る相手の好みが分かるようであれば、その方の好きそうな雰囲気の書体を選んでみてください。例えば、スタイリッシュな雰囲気の方なら筆記体で・かわいらしい物が好きな方ならひらがな等。選んだアイテムとのデザインに合わせると、尚喜んでもらえると思います。ちなみに、保育所や幼稚園で使うもの(タオルやお弁当袋など)の場合は、ひらがなでの名入れがおすすめです。

3.名前は再確認!
赤ちゃんの名前を、再確認しておきましょう。けいすけ」ではなく「けんすけ」だった、など割とあるのがこの名前の間違い。せっかく名入れのプレゼントを贈るのですから、きっちりと確認しておくに越したことはないですね。もしも確認が難しく、なおかつサプライズにしたい!という場合は、イニシャルでの名入れもおしゃれですよ。ちなみに、ローマ字で名入れする場合はヘボン式と訓令式の違いにも注意が必要です。たとえば、「ふ」の表記は“Hu” と “Fu”があります。どちらの表記が好きか、普段使用しているか、やはりさりげなく贈る相手に確認を取ってみるのが無難かもしれません。

4.名入れの箇所
 1番にも記載したように、外で使用する物に名入れをする場合は、防犯上あまり目立たないように名入れをすることをおすすめします。文字の大きさも大切ですが、ひらがな等分かりやすい書体の場合は特に、文字を入れる個所もポイントです。あまり見えやすい位置に名入れしないように注意しましょう。

5.納期
 名入れの種類によっては、納期まで時間を要する場合があります。商品によっては2週間から4週間ぐらいかかるものも多いです。早く贈りたいのに、注文後に時間がかかることを知ってしまった!なんて事がないように、前もって再短納期を確認したうえで、注文をするようにしましょう。

まとめ

 さて、いかがでしたか?大切な人の、人生の大きなイベントに贈るプレゼントだからこそ、人とは一味違う、スペシャル感溢れたものを選びたいですよね。名入れをすることによって「世界にひとつだけのプレゼント」となり、贈れば「記憶に残る特別なプレゼント」になること間違いなし。ぜひ、上記のポイントを参考に名入れプレゼントを検討してみてくださいね。