倉敷美観地区にて

先日、岡山県の倉敷にある美観地区を訪れました。
 
ここは江戸時代の情緒を残し、白壁の屋敷等が建ち並ぶ、魅力的な町です。
まさに江戸時代にタイムスリップしたような疑似体験が出来ます。

こちらに足を運ぶことになったのは、弊社がお世話になっているデニム工場を
訪ねたのはもちろんですが、今年の3月に、美観地区に新たにさまざまなショップが
オープンする予定で、弊社のデニムの制作をしている職人の方がお店をオープンすることになり、
Organicallyもスペースを頂くこととなりました。
ショップは古民家の中を改装してオープンします。今回はその下見を兼ねて来ました。


古いものを大切にし、新しい感性を取り入れた街、美観地区はOrganicallyの考えにも合っている
と思うので、そんな街に商品を置けることが大変うれしく思っています。

近隣にはかわいい木のおもちゃを扱う「伊勢屋」や、大正時代に建てられた洋館で外観も内装もとても
雰囲気のいい「カフェ・エルグレコ」などもあり大変素敵な場所です。

岡山に来られた際は是非お立ち寄り下さい。

お店の完成までにまたご報告出来たらと思います。